スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'10.01 (Thu)

話題づくりのためのブラックジョーク

以前、スポーツクラブでスキー旅行があり、その数日後打ち上げということで飲み会がありました。

そのときに、とある主婦の方が、「あんたどんな人と結婚するのか見てみたい」と言ってきました。

この言葉を聞いて、何て失礼な人だろうと思いました。


私は、人付き合いに苦しんでいますし、恋愛も苦い経験ばかりでトラウマになってもいました。それに初対面なのにこんななれなれしいことを言うなんてという感じで見下されてるんだなあと感じます。私がどれだけ人間関係で苦しんできたのか見たうえで発言してほしいと思う発言です。

模試結婚することになったら、こういう言葉を吐いたこの女性に報告したいです。侮辱してたけど、結婚しましたよと言ってやりたい。

この話ををカウンセラーに話したのですが、そのときに言われたのは・・・・

「話題づくりをするためにあえてそういう言い方をする」とのことでした。

これはいわゆるブラックジョークなんでしょうけど、私にはこれが冗談なのか本気なのか区別する方法がわかりません。どうやって区別すればいいのでしょう。

「あんたどんな人と結婚するのか見てみたい」・・・私にとっては、”性格が悪くてどうしようもない人”だと感じる人に対して言う言葉なのです。そういう意味では素直なのでしょう。

こういう会話はきっと私には出来るようにはならないでしょうし、生理的に受け付けないでしょう。一見ソーシャルスキルは出来ているように見えますが、やはり私は自閉症だとばれてしまうエピソードです。


スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

23:55  |  高機能自閉症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://autism0030.blog94.fc2.com/tb.php/135-89d51928

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。