FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'09.27 (Sun)

サークルでの景品

大学1年のとき、サークルのイベントで表彰されて景品をもらうイベントがありました。

そのときに、私は自分のほしかったものをもらいました。

しかし、その1ヵ月後にあった夏合宿のときに、先輩から「ここでどうしてあの景品を取ったんだ」と言われ、同学年の人からも「まわりを読むことが必要だよね」と言われました。その先輩は駄洒落みたいなものが好きらしく、私が取った景品は同じく表彰に上がった別の人の名前にあやかっていたので、別の人が取るべきだと思っていたのです。

当時は、「素直に自分がほしいものをとっただけなのに、なぜこんなことを言われなければならないのか」と思いました。

でも、景品をもらうということは、その場に居合わせた人も楽しませるという意味もあるのです。そのことが私にはわかっていなかったのです。自分がほしいものを取るのではなく、その場を盛り上げることを考えなければならなかったのです。

そのことを先輩に言われてから私は自分を責めました。人からそういうことを言われるとすぐに「ダメ人間」と思いやすいってこともあるのでしょう。さらりと受け流せないのです。

言われたことを過剰に真に受けやすいのも自閉症の特徴です。


スポンサーサイト

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル : 心と身体

23:14  |  高機能自閉症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://autism0030.blog94.fc2.com/tb.php/132-e95c2e3e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。