スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.26 (Tue)

沖縄オープンウォータースイミング in 名護(2日目)

OWS当日。天気はあいにくの曇り空。

KISE_convert_20090907235932.jpg

雨が降る予想だったので雷が心配だったけれど、こらえてくれたからよかったです。



実際のレースで泳いで見ると、曇り空で水深があるにもかかわらず、海の底はしっかりと見えます。ところどころに珊瑚があって、そこにはたくさんの小魚がいました。


折り返し地点はかなりの沖合にあって、一つ目の場所は沖合でありながら、珊瑚礁と小魚がいる比較的水深の浅い場所。もう一つは海底の見えない水深の深い場所。海の色が青緑色ではなく群青色っていうところがすごい感動しました。

潮の流れも結構強いし、こんな場所ではめったに泳げるものではないです。深いところで水深23mって言っていましたが、今まで泳いだコースでは一番深かったです。一応ライフセーバーは何人かいますが、いなかったら恐ろしい、いや、いてもおそろしいです。クラゲは全くいなかったけど、スリルのあるコースです。

とにかく無事に完泳できました。

よかったよかった。

完泳した人にはMCからのインタビューがあって、感想を聞かれ頓珍漢なことを言ってしまいました。この大会、プロのMCがレース状況の解説からインタビューまで行ってくれるからアナウンス内容も楽しめます。


レース後、岸辺近くには珊瑚がなくて魚がいないので、砂浜近くの岩場に行って写真をとることにしました。

    


  
潮溜まりにナマコとかウニがびっくりするほどたくさんいます・・・。

KISE_2_convert_20090908001016.jpg

KISE_3_convert_20090908000807.jpg



レース後、チームメイトが借りたレンタカーで那覇まで向かいました。名護に有名なソーキそば屋があるとのことで、また沖縄そばを食べました。さらに、100円だったのでジューシーもちゃっかり。

那覇までは沖縄自動車道っていう高速道路を通りました。そのとき、


「米軍の射撃訓練をしているから流れ弾に注意」



なんていう恐ろしい看板(?)を見つけました。那覇市内では実感しませんが、やはり沖縄ってアメリカの軍用地が多いことがわかります。

那覇空港に着いたのが18:20分。飛行機離陸まで1時間半あったので、いろいろなお菓子の試食をしました。紅いもタルトに塩チョコにサーターアンダギーにちんすこうを少しずつつつまみ食い。散々試食したのにお土産は買わず、ブルーシールの紅芋ソフトを食べてさんぴん茶買って終了です。

19:50分に離陸して羽田に着いたのは22:00。家に着いたのは23時です。次回は弾丸旅行ではなく、2泊3日で行きたいですね。


スポンサーサイト

テーマ : 水泳 - ジャンル : スポーツ

22:20  |  OWS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top

2009'05.23 (Sat)

沖縄オープンウォータースイミング in 名護(1日目)

明日行なわれるOWS(オープンウォータースイミング)のため、1泊2日で沖縄旅行に来てます。



今回のツアーの値段、1泊食事つき+往復航空券で3万5千円台!





しかも楽天トラベルで楽天のポイントが使えるから3万1千円台まで金額をセーブできました。ANAのマイレージが貯まります!ただ、欲を言うとJALのマイレージなら1万マイル以上あるし、クレジットカードでJALのマイレージもたまるからJALの方がよかったと言えばよかったんですが。

JALのツアーだと同じホテルに泊まるのになぜか1万円高かったからやめました。楽天トラベルって安いんだなって実感です。



本当は2泊したかったし、2泊しても4万1千円台だから変わらないって言えば変わらないんですが、仕事休みづらいし、6月に座間味に行くのに有給撮る予定だから控えておきました。

沖縄に旅行に行くだけでも贅沢なことです。



今回の宿泊地は名護市。沖縄本島で那覇市以外に出かけたことがなかったので、ちょっと楽しみです。

10時台の飛行機に乗って13時に那覇空港に到着。
まずは、国際通り近くの宮古そば屋で「どらえもんそば」を注文しました。

4aa4882039b9a32614108_2822849947s.jpg

それから、バスに乗って万座毛っていうところへ向かいました。
このバス路線、普天間基地やら嘉手納基地やらとにかくいろんなところに停まって行くのでやたら時間が掛かります。

中間地点の目的地、万座毛についたのが16時になりました。



万座毛っていうのはこんな場所です!


4aa488224133b32614108_2658430094s.jpg
4aa488217d0cd32614108_880147801s.jpg



海の色も綺麗だし、すごい断崖絶壁です!!!



路線バスは有名なリゾートホテルとビーチをくまなく通っていってその景色をずっと眺めていましたが、やっぱり座間味や与論のようなテンション高く感動するっていう感じがなくって、離島の海が本当に綺麗だってことがよくわかりました。


そのあとまた路線バスに乗って、本番の大会が行なわれる喜瀬ビーチに到着しました。そこでチームメイトと偶然会ったため、ホテルまで送ってくれた上に夕食も一緒にとることになりました。



そして、今ようやく帰ってきて、ホテルのパソコンブースで日記を書いてます。





明日は大会だけれど、天気がよくないらしいです。

テーマ : 水泳 - ジャンル : スポーツ

18:57  |  OWS  |  CM(0)  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。